チラコイドのサプリは非正規品に要注意!見極め方は?

チラコイドのサプリは非正規品に注意!見極め方は?

ミランダ・カーやマドンナなどハリウッドセレブに愛用されて人気の火がついたチラコイド、
昨年くらいから国内でもメディアで取り上げられるようになりましたね。

 

日本テレビの『得する人損する人』でも取りあげられていました。
チラコイドのサプリは非正規品に要注意!見極め方は?
チラコイドのサプリは非正規品に要注意!見極め方は?

 

チラコイドはほうれん草に多く含まれていて、食欲を抑えられる効果があると言われています。

 

このように、胃の中で膨らみ、食べ物の吸収を遅らせてくれるので、急に血糖値が上がることを抑えられ、脂肪に蓄えられづらくなりますし、満腹中枢に早く刺激が行き、食べすぎ防止にもなります。

 

ダイエット中に食事制限をする際、食べられないストレスを抑えてラクして無意識にカロリー制限出来るのです。

 

 

ラクして食欲が抑えられるって、すごいですね!!!

 

このチラコイドはスーパーフードの一つとして、世界中で健康維持のために注目されています。
そして、誰でも摂り入れやすいように、サプリメントの販売が増えました。

 

あなたもチラコイドのサプリメントを試してみたいと思いました?
少しでも興味がある場合、ご注意いただきたいことがあります。
それは、非正規品には要注意ということです。

 

 

チラコイドは正規品だからこそ効果が保証されているのであって、
非正規品となると、チラコイドのラク痩せ効果が出ない場合があります。

 

 

 

チラコイドのサプリには正規品と非正規品があるという持論なのですが、
何を正規品と言っているのかこれから説明して行きますね。

 

正規品とは、特許取得製法で抽出されたAppethylチラコイドサプリのこと!

 

チラコイドが世界中で注目された理由は、チラコイドが人間の身体で効果が出る方法を発見出来たためです。

 

どういうことかと言いますと、チラコイドは、ただほうれん草を食べただけだと、
体内で効果を発揮しないのです。

 

チラコイドとは植物の葉緑体の中にある袋状の構造物のことで、
図のようにミルフィーユ状に重なったものなのですが、
図を見て分かるように、がっちりと葉緑体の外膜に覆われて閉じ込められています。

 

この葉緑体の膜は、胃の中で分解されないので、チラコイドは葉緑体から出てくることができず、
体内に吸収されにくいのです。
つまり、どういうことかというと、ただほうれん草を食べるだけでは、
チラコイドは吸収されずに、痩せる効果を発揮しないと言うことです。

 

せっかくチラコイドというラク痩せ効果の高い成分をほうれん草の中から見つけたのに、
ただほうれん草を食べるだけでは全然力を発揮してくれずに意味がないなんて、

 

なんて勿体ない話・・・

 

そこで、名乗りを出たのが、スウェーデンのルンド大学教授のシャーロット博士。

 

 

 

彼女は、長年、チラコイドの研究をしていて、
チラコイドの効果にいち早く気付いた研究者なのですが、
同じく、チラコイドはほうれん草を食べるだけでは体内で吸収されないことにも気付きました。
そこで、なんとかチラコイドだけで食べれる方法がないか研究し、
なんとか葉緑体からチラコイドだけを生きたまま抽出する方法を開発したのです。

 

チラコイドのサプリは非正規品に要注意!見極め方は?

 

 

そして、シャーロット博士はようやくチラコイドを効果のある状態でほうれん草から抽出することに成功し、
臨床試験を重ねて、食べる量を減らして痩せていくことを実証しました。

 

このシャーロット博士が開発したチラコイドの抽出方は、苦労のたまもの、オリジナルのものなので、
スウェーデンを始め、世界中で特許を取得していて、日本でも2015年に取得されました。

 

Appetyhl(アペシル)という名前で特許を取得しています。

 

特許を取得するということは、取得者の許可なしに、同じような手法を使った製品を出しては違法になるということです。

 

 

つまり、もうおわかりと思いますが、チラコイドサプリを試そうとしたら、
この特許取得製法によって抽出されたAppetyhylチラコイドを使ったサプリでないと、効果が保証されていません。

 

逆にAppethylチラコイドが使われているかどうか分からないものは、
チラコイドの効果がない模造品の可能性だってあるということなのです。(万が一ですが・・・)

 

実際に、Appethylチラコイド以外のサプリは、ただほうれん草を粉末にしただけのものだって
売られている可能性があるという言葉をメディアでよく見ました。
先に述べたように、チラコイドはほうれん草を食べるだけでは効果が出ないため、
そのようなサプリを買ったら無駄になってしまいますね。

 

そのため、チラコイドを試したいなら、特許取得製法のAppethylチラコイドを使ったサプリを
選ぶ必要があるのです。

 

 

目印はこのマーク!

 

 

ほうれん草の中に含まれるチラコイドはただほうれん草を食べるだけでは、
体内で効果を発しないため、スウェーデンの ルンド大学のシャーロット博士が、
長年研究し続けて開発した特別なAppethylチラコイド。

 

ロゴはこのマークがつけられました。

 

このシャーロット博士が開発した抽出方法によって製品化したチラコイドを
『Appethylアペシル』と名付けられ、世界的に特許を取得されています。

 

正規品のアペシルチラコイドではない場合、
中には、ただほうれん草を粉末にしただけの製品もある可能性があり、
冒頭に述べたように、ほうれん草を食べるだけでは実はチラコイドは身体の中で効果を発揮しないため、
せっかくお金を出して買っても無駄になってしまう可能性があります。

 

そのため、チラコイドのサプリを買うとき、正規品のチラコイド製品かどうかチェックすることをオススメします。

 

このアペシルチラコイドが使われているか、または、特許製法のチラコイドかどうかというのがチェックポイントです。

 

チラコイドをうたったサプリは日本でもいくつかありますが、商品の公式サイトを見ると、
だいたい正規品はこの点がしっかり明記されているので、
安心を買いたい方はそのような製品を選んだほうが良いと思います。

 

Appethylチラコイドを使ったサプリはどれ?

国内では3つあります。

 

一つ目は、チラコル

 

こちらは、ミスユニバース・ジャパンでも出場者が利用していたり、
芸能人でも愛用者多数で、最も早く人気が出たサプリです。

 

しかし、現在は販売が終了してしまいました。

 

二つ目は、チラリッカ

 

 

上のチラコルが販売終了した際に、チラコル自身で変わりのチラコイドサプリを紹介していて、
それがこのチラリッカになります。

 

チラリッカはミス・ユニバージュジャパン・グランプリの阿部桃子さんが利用しています。
彼女はシーズン中の3カ月で−10kgのダイエットに成功した経験を持っているので、
そんな阿部桃子さんがおすすめしているチラリッカは効果も心強いですね。

 

2週間分が一袋に入ったタイプです。

 

三つめはチラコイド

 

こちらはそのまんまのチラコイドの名前を使ったサプリです。

 

1日分で個包装になっているタイプです。

 

 

チラコルは販売終了。販売が続くチラリッカとチラコイドならどっちが良い?

 

チラコルは販売終了しているため、継続販売中のチラリッカとチラコルの2つのサプリを比較してみました。

 

チラコイドのサプリは非正規品に要注意!見極め方は?

 

お値段はチラリッカの方がお安いですね。でも限定300人なのでお急ぎください。

 

チラリッカは15日分の大袋で、チラコイドは1日分の子袋タイプ

 

チラリッカはオリゴ糖が、一方でチラコイドはリンゴ果汁が入っている点

 

チラリッカはミスユニバースジャパンの太鼓判もある

 

 

私はチラリッカを使用しています。

 

 

なぜなら、ミスユニバース・ジャパンでも公認というのが、安心ですし、
−10kgのダイエットに成功した阿部桃子さんも愛用しているという信頼もあるためです。

 

私も本気でダイエットを成功させたいので、
少しでもちゃんとした説得力のあるサプリを選びたいためです。

 

また、便秘解消が痩せる上で大切のため、
オリゴ糖が入っている方を選びたいと思いました。

 

 

チラリッカもチラコイドも両方とも3回は受け取り必須なので、
チラリッカの場合は、初回は2週間分の1袋、2回目以降は2袋ずつ1カ月分が届き、
合計で5袋届きます。

 

そのため、仕事先と自宅と、といったようにそれぞれ置いておくことが出来るので、
わざわざ持ち運ばなくてもその場で使うことができるチラリッカが便利なのです。
また、慣れてくると、個包装でわざわざゴミが出るよりも、ラクに感じます。

 

初回は半月分相当の量で980円というお手頃価格なので、
1日あたりわずか70円です。
チャレンジしやすい価格です。

 

このお安さで、ダイエットのストレスが軽減できるのなら、試してみない手はないのですね。
Appethylチラコイドの正規品のサプリだし、ダイエット効果も期待度が高いチラリッカは試してみる価値が大きいと思います。

 

 

公式サイトに詳しい商品説明や口コミが載っているので、チェックしてみてください。