チラリッカのチラコイドは栄養吸収を妨げる?夜など飲むタイミングによっては太る?疑問を解決!!

チラリッカは栄養吸収を妨げる?飲むタイミングによっては太る?疑問を一挙解決!!

ほうれん草に含まれるチラコイドというスーパーフードをご存知ですか?

 

 

摂ると満腹感が感じられるためお腹空かなくなり、
消化吸収遅いので血糖値の上昇も抑えられる、脂肪の蓄積を防げる、ダイエットしてる人にとっては夢のフードです。

 

 

また、チラコイドをもとに作られたダイエット粉末はいくつかありますが、
ミスユニバース・公式ダイエットサポート食品にも認定されている
チラリッカ


には、
ビタミンが11種類、ミネラル、食物繊維も豊富で、、108種類の植物酵素があるので、栄養も満点。

 



 

 

満腹感を促せて食べる量が減ったとしても、
チラコイドひとつで必要な栄養素がしっかり補えるので、美しく痩せたい人にはもってこいです。

 

 

とはいえ、ここで疑問が発生。

 

 

チラコイドって、消化吸収を遅らせてしまうと、
せっかく一緒に摂ったビタミンやミネラルなどの栄養素も吸収されないんじゃない???


 

せっかくチラリッカに豊富な栄養素があったとしても、
チラコイドの効果で消化吸収が抑制されて意味ないのでは困ります。

 

どういうことなのか、詳しく調べてみました。

 

 

 

チラコイドは他の栄養素の吸収も妨げる?

 

ヒントは、チラコイドの開発者、ルンド大学教授のシャーロット博士のインタビューにありました。

 

 

シャーロット博士はインタビューの中で、このように説明しています。

 

 

チラコイドはほうれん草が原料で、
葉緑体の中の袋状の構造物を指しますが、

 

食べると胃の中の脂質を吸収してこのように膜を張ります。

 

すると食べ物の消化吸収が遅れて、
血糖値の上昇が抑えられ、太りにくくなるのです。

 

とはいえ、消化吸収を遅らせても、決して止めるものではないため、いずれ消化吸収されます。

 

 

そのおかげで、一緒に食べたビタミンやミネラル、食物繊維は無事に吸収されてくれます。

 

つまり、疑問の答えとしては、チラコイドを摂っても、他の栄養素の吸収は止まらないので、安心ですね。

 

 

 

 

ここで生まれた次の疑問

 

ここで、次に別の疑問が生まれました。

 

チラコイドは消化吸収の速度を遅らせても、
最終的に吸収されるというわけですよね。

 

ということは・・・

 

飲む時間によっては逆に太りやすくなっちゃうんじゃない???


 

というのも、ダイエットしてると意識すると思いますが、人間の身体は深夜2時に向かって脂肪に栄養が蓄えられやすくなるので、太りやすくなります。

 

逆にお昼の2〜3時は最も脂肪に吸収されにくい時間帯。

 

そのため、カロリーが高いものを食べるなら朝かお昼にして、夜は簡素な食事の方が太りにくいという説が一般的と思います。

 

だとすると、夜にチラコイドを飲むと、
夜ご飯の消化吸収が遅れる分、
太りやすい時間帯まで吸収が続いてしまうとそれだけ太りやすくなってしまうのでは?

 

と疑問に思いました。

 

私、チラコイド製品の一つであるチラリッカを飲んでいるのですが、
仕事終わりの夜ご飯に飲むことが多いので、
逆に太りやすくしていないか気になりました。

 

この疑問については、ネットで調べてみました。

 

・・・が、

 

全然答えが出てきません・・・(汗)

 

いくら調べても疑問に対する答えが出てこなかったため、
試しにチラリッカの公式お問い合わせ先にメールして問い合わせてみました。

 

 

消化吸収が深夜になるほど太りやすくなると思いますが、

チラリッカは夜飲むと、吸収速度が遅れる分、
太りやすくならないですか?

 

これについて返信が来ました。

 

 

チラリッカは、食事の消化吸収を遅らせて、血糖値の上昇を抑えることで太りにくくしています。
そのため、吸収のタイミングとしては夜に飲むよりも朝やお昼に飲んだ方が良いです。

 

ただ、チラリッカを飲むことで、食事の量も減らせるため、夜に飲むと夜ご飯の量を減らせることもできます。
逆に朝やお昼にチラコイドを飲んで、夕飯時にお腹が空いてたくさん食べてしまっても良くないですし、

 

何を重要視するかによります。

 

そういう意味では、おやつの時間にお菓子など食べずにチラコイドを飲めば
夕飯時まで満腹感が持続しやすいので、夕飯の量も抑えられる、
という飲み方が良いのではないでしょうか。

 

 

 

実際のお返事はもっと端的でしたが、
分かりやすく補足説明を添えて書かせていただきました。

 

 

確かに、夕飯時にチラコイドを飲むと、
夕飯を全部食べられずにすぐお腹いっぱいになることが多いです。

 

それはそれでカロリーが減らせて良いですもんね。

 

逆に朝かお昼にチラコイドを1日分の量飲んでしまうと、

 

夜、お腹が空いてしまって、たくさん量を食べてしまうかもしれません。

 

 

そのため、私はこうすることにしました。

 

 

 

私流、チラコイドの痩せやすい飲み方

 

チラコイドは食べたものは消化吸収を遅らせても、いずれは吸収されると言う点、
だけど夜遅くに吸収されると太りやすいと言う点、
食事と一緒にチラコイドを飲むと、満腹になって食事の量を減らせるという点

 

それぞれを考慮し、自分的にベストな食べ方を編み出しました。

 

朝ごはん

朝ごはんを食べずにチラコイドで置き換える。
チラコイドを飲むおかげでお腹が空かないのでお昼まで辛くありません。

 

昼ごはん

お昼ご飯は普通に好きなものを食べる。
仕事柄、外食が多いので、ここは我慢しません。

 

おやつ

おやつの時間、チラコイドを飲む。

 

夜ごはん

そうすると、夕飯時になってもなんとなく腹持ちしてるので、夕飯を少なくできる。

 

 

以上

 

この飲み方でいこうと思います。

 

チラコイドは1日の目安が小さじ2杯目のため、
小さじ1杯ずつ、2回に分けて飲むこともできます。

 

朝に一回、おやつに一回が、
ご飯の量と減らせるし、太りやすい時間帯には吸収も終わらせられ、痩せやすいのではないでしょうか。

 

チラリッカは初回割引で1680円 送料無料で試せるため、1日あたり、わずか120円。

 

 

コンビニのダイエット飲料を飲むよりも安いです。

 

このお手頃価格で、痩せやすくなるなら、
一度試してみない手はありませんね。

 

チラリッカの具体的な栄養やダイエット効果、
オススメの飲み方アレンジは公式サイトにも載っているので、ご確認ください。

 

チラリッカは栄養吸収を妨げる?飲むタイミングによっては太る?疑問を一挙解決!!