チラリッカは飲み方によって効果に差が出る?美味しくて痩せるおすすめのレシピは?

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

 

満腹感を促して、ラクして痩せるスーパーフードのチラコイドが、最近注目されていますね。

 

特に、チラコイド製品として人気が高いのが、チラリッカです。

 

私もチラリッカを愛用して4ヵ月6ヵ月が経ちました。
ダイエット途中から取り入れたのですが、なんと、ダイエット開始当時58kgから比べて、46kgまで痩せることに成功しました!!!

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

 

毎日外食してこれだけ食べても、チラリッカの飲み方を気をつけるだけで簡単に痩せたのです!

すごくないですか!?

 

なぜ私がチラリッカを飲んでここまでラクに痩せられたか、決め手になったのは、飲み方です。

 

飲み方を注意したおかげだと思います。

 

飲み方によって、効果が出たり、出なかったりといった差はあるのか、飲み始めのうちは、特に気になりました。

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

 

だって、カロリー制限してダイエットしている中で、
飲むタイミングや飲み合わせによって痩せにくいとか逆効果とか、あったらたまったもんじゃないですもんね・・・

 

 

そこで、チラリッカの効果的な飲み方について、徹底的に検証しました。
ただ調べたことをまとめただけではありません。
しっかり実践して効果があったもの、いまいちだったもの、見極めています。
46sまで痩せた人がいる、という保証のある飲み方なのでぜひ参考にしてください。

 

 

そもそもチラリッカの基本的な効果は?

飲み方の良し悪しの理解を深めるため、まずはチラリッカの基本的な効果について簡単に説明したく思います。
そもそもチラリッカの基本的な効果について簡単にまとめると、こうです。

 

食べ過ぎ防止の効果

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

胃の中に入ると糖質や脂質と結びついて、消化を遅らせる働きがあります。
そのため、たくさん食べなくても満腹に。

 

満腹感が持続して、ストレスなく食べ過ぎを防止できます。

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

 

食べたものが脂肪になりにくい体質になる

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!>

これ、個人的に一番感謝している効果です。
吸収が遅れることで、血糖値が上がりにくくなるのがダイエットに大きな効果を与えています。

 

インスリンの分泌を抑えられます。インスリンとは、食べたものを身体の脂肪に蓄えようとするもの。そのインスリンを抑えられるというのは、食べても太りにくくなるということです。ラッキーですね。

 

美容にも健康にも良い!

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

美容や健康にも良い。チラコイドはいずれ緩やかに吸収されます。でもあくまで吸収がゆっくりになるのでインスリンを抑えて太りにくい。太りにくいのにダイエットや美容健康に必要な栄養はしっかり吸収してくれるのです。

 

おまけにチラコイド単体でも栄養豊富ですが、チラリッカのサプリはもっとたくさんの栄養成分を加えています。

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

ビタミン、ミネラル、食物繊維、植物酵素それぞれたっぷり。

 

 

以上が簡単な効果です。
つまり、食欲を抑えたり血糖値上昇を抑えたり、という効果を発揮させることを考えると、
食事の前がよさそうなことがわかりますね。
美容や健康にもよい栄養素もたっぷりなので、しっかり吸収させることを考えると、胃に食べ物が少ない段階のほうが消化吸収しやすいです。

 

このような点にも着目しながら、効果的な飲み方について読み進めてください。

 

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

 

 

チラリッカは食前に飲むから痩せやすい?

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

ダイエット中、食事中の満腹感を最も感じやすかったのは、チラリッカを食前に飲んだ時でした。
食欲を抑えるのに最も効果的だったのが食前にチラリッカを飲んだ時ということです。

 

チラリッカに含まれるチラコイドがなぜ痩せる効果があるかというと、
胃の中に入ると図のように膨らんで、胃に膜を張るようにして、
あとから胃に入ってきた糖質や脂質などの食べ物が吸収されるのを遅らせるためです。

 

食べ物の吸収速度を遅らせることで血糖値の上昇を防いでくれるので、脂肪に吸収されづらくなり、
同じカロリーを食べてもチラリッカを飲むのと飲まないのでは、太り方に差が出てきます。

 

(血糖値が上がるとインスリンが分泌されて、消費できないと脂肪に蓄えてしまうのです・・・)

 

また、食べ物の消化吸収が遅れれば、早く満腹中枢に信号がいき、早く満腹になってくれます。
しかも、胃の中で食べ物が長く残ることになるので、時間が経ってもあまりお腹が空かずに間食も減らせます。

 

以上のような効果があるのですが、
胃に入ってきた食べ物の吸収を遅らせるためには、先にチラリッカを胃の中に入れて待機させておく必要があります。

 

 

つまり、胃の中に入った食べ物が吸収されてしまわないように、予めチラリッカを胃の中に入れてすぐ働くように待機させておく必要があります。

 

そう考えると、チラリッカが効果を発揮するためには、
食前に飲むのが最も効果的なわけです。

 

 

チラリッカは朝、昼、夜いつ飲むのが最も痩せやすい?

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

 

先ほどチラリッカは1日に数回に分けて飲んでもOKと書きましたが、
朝、昼、夜の中でも特にどのタイミングが効果的か、気になりませんか?
どうせ回数飲むなら、効果的なタイミングに分けて飲みたいですよね。

 

タイミングによって効果に差が出るのではないかと気になりました。

 

シャーロット博士のインタビューを見ると、こんなコメントがありました。

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

人間は食後1〜2時間後にまた何かを食べたい欲求が生まれるようですが、
チラコイドを飲むと、被験者の85〜95%の方が甘いものへの欲求を抑えられ、体重も減ったそうです。

 

『朝食前に摂ることがオススメ。朝飲むことで効果が1日中持続するため。』とのこと。

 

チラリッカは飲むと長く胃の中に残ってくれるので、
早く飲めば早く飲むほど、その後、痩せる効果が長く体感できることになります。
そのため、朝飲むのが最も効果的です。

 

朝食の置き換えにしても、朝食の直前に飲んでもOKです。

 

ここで視点を変えてみましょう。

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

 

人間の体質、朝、昼、夜の食事で最も脂肪に蓄えられやすいのが、夜です。

 

夜になるほど、食べたものが脂肪に蓄えられやすく、太りやすくなります。

 

そのため、夜ごはんはいかに血糖値を上げないかがポイントになります。
血糖値が上がるとインスリンが分泌されて、消費されない分は脂肪に蓄えてしまいますもの・・・
特に夜は動かないのでカロリー消費されづらく、インスリンはたくさん脂肪に蓄えてしまいます。

 

夕方の間食か、夜ごはんの直前にチラリッカを飲んで、血糖値の上昇を抑えて、なるべく脂肪に吸収させないのがおすすめです。

 

待って待って!
朝飲むのもよいし、夜飲むのもよいとすると、一体どっちに飲むのがベストなの・・・?
と迷いませんか?

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

 

 

私自身、毎日とても迷いました。
そして、行き着いた答えは、だったらどっちとも飲んでしまえ!ということです。

 

チラリッカは1日の目安の範囲内なら回数を分けてもよし!

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

基本的な効果に書いたように、チラリッカは食事の吸収を遅らせるので、食前に飲むのが効果的です。
食事は1日3食と数回するので、チラリッカも1日に飲みたいタイミング、複数ありますよね。

 

チラリッカの1日の目安は、小さじ2杯です。
大よそ6.8gですね。

 

1回に小さじ2杯分いっきに飲むことはありません。
そのため、朝に小さじ1杯、昼に小さじ1杯と、回数を分けても問題ありません。

 

幸い、チラリッカは大袋にジップがついていて、保存が効きます。

 

そのため飲む分量を自由自在に調整できるので、1日に数回に分けるのに便利です。

 

 

そのため個人的には、チラリッカは2回に分けて、朝と夕方(もしくは夕飯前)に飲むのが最も減量させてくれました。

 

朝ご飯の直前に飲んで、1日中、空腹を抑制する

 

夕方のおやつ替わりか夕飯前に飲んで、夜の血糖値上昇を抑える

 

 

でもチラリッカって夜飲むと消化吸収が遅れて逆に太らない?

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

人間の身体、22〜26時が太りやすいと言われていますよね。

 

ここで私が心配したのが、チラリッカを飲んで、夜ごはんの消化吸収が遅れれば、
最も太りやすい22〜26時まで吸収が延びて、逆に太ってしまわない?

 

という心配です。
なぜなら、チラリッカのチラコイドは最終的に胃の中の食べ物を体内に吸収させます。
しかももともとの効果として消化吸収を遅らせながら吸収させるため、
夜ごはんの食べるタイミングによっては22〜26時まで吸収が遅れることもあり得るのでは・・・?と不安に思ったのです。

 

そこで、実際にチラリッカに問い合わせてみました。

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

このような回答をもらいました。(要約しています)

チラリッカは夜遅くに飲まない方が良いですか?

吸収時間を遅くすることで血糖値の上昇を抑えるので太りにくくなります。
とはいっても夜にカロリーは控えた方が良いので、食べるのが夜分遅くになるなら食事のカロリー自体を抑えて、チラリッカも朝と昼に飲むのがオススメです。

 

確かに、夜分遅くに食事をして太ると言われる原因は、夜分遅くに血糖値が上がることで脂肪に蓄えられてしまうためです。チラリッカには吸収速度を緩やかにすることで血糖値の急な上昇を防ぐことが出来ます。
夜分遅くに食事しても、チラリッカを飲んで血糖値の上昇が抑えられれば太りにくくなると言えますよね。

 

しかし、食事をすれば結局カロリーを摂ることには変わりないです。
そのカロリーが夜分遅くまで吸収を完了せずに、脂肪になりやすい22〜26時まで残ってしまったら、
太るリスクには変わりありません。

 

あまり遅い時間に飲まない方が無難な印象を受けました。

 

なるべく寝る前に消化が終わっているように、夜ごはんは早めに食べるのが良いと思い、心がけました。
その夕飯前にチラリッカを飲むようにして、太りやすい夜の血糖値上昇をなるべく抑えるようにしたのです。

 

仕事が遅くなって、夜ごはんが21時など夜遅くなってしまうときは、
チラリッカは極力飲まず、食事も簡単なものにしました。

 

あくまで、遅くならない時間帯に飲むのがベスト!と徹底しました。

 

その結果のダイエット成功。

そのおかげでここまで痩せられたのかな?と思います。

 

 

チラリッカの痩せやすい飲み方

 

チラリッカはこれしか合わせちゃいけない!という決まりがありません。
水や牛乳、豆乳、基本的には自由に合わせてOKです。

 

しかし、食べ合わせによって、私は飲み方を変えています。

 

 

カロリーの高い食事の前に飲むとき

 

食事で十分カロリーが取れ、無理して牛乳やヨーグルトなどの栄養を足す必要がないときは
シンプルに水に混ぜて飲みます。

 

お水

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

 

ちなみに、お茶に混ぜても飲みましたが、これ、結構美味しいです。

お茶

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

 

置き換えにするときや食事の栄養が偏っているとき

チラリッカは、特にお腹に糖質や脂質が入ると結びついて吸収を妨げるので、
食事をしないで置き換えとして飲む時はあまり水だけで飲まないようにしています。
また、食事のカロリーが偏っているときは、チラリッカに混ぜる飲み物で栄養を補うようにしています。

 

ヨーグルト

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

こちら、とってもおすすめです!
ヨーグルトの酸味がチラリッカの味にあって美味しいです。

 

牛乳

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

個人的には牛乳だけで飲むともったりしてあまり得意ではないため、
グラノーラやヨーグルト、カカオ二ブやナッツを混ぜてます。

 

 

豆乳

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

こちらも個人的に豆乳だけだともったりするので、
コンビニに売っている豆乳スムージーのような、他のフルーツや野菜の味が混ざったもので飲んでます。

 

野菜ジュース

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

こちらも、フルーティな味がする野菜ジュースはとても美味しいです。

 

 

チラリッカは熱に弱い?

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

最近、朝がた寒いので、白湯に入れて飲みたいな〜と思いますが、
野菜とか、ビタミンの多い生ものって熱すると栄養価が下がるようなこと、
テレビで言われたりしていますよね。

 

チラリッカも、ビタミンやミネラル、食物繊維や植物酵素が含まれているし、
チラコイド自体がほうれん草由来なので、
熱するとあまり良くないのでは?と心配になりました。

 

こちらも、チラリッカに問い合わせてみました。

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

 

チラリッカは熱に弱いですか?

チラリッカに含まれるチラコイド自体は熱を加えても変わりません。しかしチラコイド以外のビタミンなどは弱くなります。

 

回答としては、チラコイド自体は熱しても効果に差がないとのことでした。
しかし、チラリッカはチラコイドの他にビタミン、ミネラル、食物繊維、植物酵素が
含まれているので、特にビタミンや植物酵素は熱によって少し効果が弱まる可能性もあると言うことです。

 

特にビタミンB1やビタミンCは熱に弱いので、これらのビタミンを身体に吸収させたい時は強く熱しない方が良いです。
チラコイドの効果だけを期待しているなら、熱しても問題ないですが、
それ以上に栄養価の十分摂りたいなら、やはり熱しないで飲んだ方が良いと言うことが分かりました。

 

一方で、熱に強いビタミンもあります。
ビタミンA(アンチエイジング)、またビタミンK(骨の丈夫化)、さらにβカロテン(代謝UP)に関しては油と一緒に加熱すると、
吸収されやすくなるので、効果的ともいわれています。

 

そのため、何を求めるかによって、熱するか熱しないか、変えたら良いです。

 

とはいえ、沙湯に入れる程度なら、ビタミンが大きく壊れるほどではないので、
あまり気にせずになるべく常温か、少しだけ温める程度で飲むようにしています。

 

 

以上!まとめると、飲み方によって効果に差が出るということが分かりました!

チラリッカは飲み方によってラク痩せ効果に差が出る?!

以上、色々と検証してきましたが、
飲み方によっては、差が出ることが分かりました。

 

食事の前に飲むことで効果が上がる
朝食と夕飯の前に飲むことで痩せやすい
夜遅すぎる時間は逆に太るリスクもある
食事が栄養十分のときと、偏食のときでチラリッカの合わせ方を変えた方がよい
チラリッカは熱すると栄養価が下がる可能性がある

 

私はこの飲み方を意識して、4カ月続けていますが、ダイエット記録を更新することに成功しました。
ダイエットを開始した58kg当時から比べ、現在46kgまで記録更新!
途中、50sの壁が大きく痩せずに悩んでいましたが、チラリッカを飲んでから、
食事制限なしで意図も簡単に50kgの壁を破り、46kgまで痩せることが出来ました。

 

チラリッカのもっと詳しい効果や体験談はこちらの記事にも書いているので、合わせて読んでみてください。
少々長くなってしまっているので、流し読み程度でOKです〜!

 

チラリッカを飲んで-10kg以上のダイエットに成功!?その理由とは?

 

さらにチラリッカ体験記も綴っています。
こちらも合わせてご参考になさってください。

 

【自ら口コミ】チラリッカを毎日飲み続けると体重は痩せる?チラコイドの効果検証!

 

あなたも、ぜひ、効果的な飲み方でチャレンジしてみてください。